はりまざかクリニックでは、痛み止めなどの表面的な治療だけではなく、症状の原因に直接アプローチする薬の処方や治療を行っています。

手作りの医療・体に優しい医療

薬を処方するだけが診療ではありません


当クリニックでは、できるだけ薬を出さないよう努力しています。例えば、咳止めは脳内の咳中枢に効くお薬で、決して気道の炎症を改善する薬ではありません。内服や注射により耳や鼻の粘膜に行く薬の量は驚くほど少ないのが現実です。そのため、病気の現場である局所の状態を改善することが最も重要な目標であると考えます。当クリニックでは、古くからおこなわれている処置法を、独自の研究成果に基づいて改善しておこなっています。また、ヨーロッパで開発された機器を導入し、光線療法や低侵襲手術をおこなうことにより体に優しい治療を心がけています。

 

体に優しい治療の例をあげます

さんはお肌に高出力レーザーを照射して焼け焦げにしますか?お肌は私たちの体を外敵から守ってくれる重要な働きをしています。粘膜も一緒です。そのため、当クリニックでは、粘膜上皮をターゲットに焼灼するレーザー治療をおこなっておりません。当クリニックではその代わり、鼻粘膜がはれるメインの場所である粘膜下組織を焼灼する凝固療法をおこなっています。これは主たる分泌細胞である粘膜下腺細胞にも作用するので、鼻閉・鼻漏とも非常に効果的です(保険診療)。また、体の恒常性を守るため大切なバリアである粘膜上皮機能を整える光線療法(リノライト ※写真参照)を一つの選択肢として用意しています(自由診療)。

皮下免疫と舌下免疫

院長はこれまで300例以上の皮下注射による免疫療法を行ってまいりました。最初の数カ月間は週一回通院が必要ですが、医療費は舌下免疫より安く済みます。もちろん舌下錠の服用による舌下免疫、多抗原にすでに感作されている方のための非特異的免疫療法もおこなっていますので、いろいろとご相談ください。

画像を毎回見てもらいます

お肌や粘膜の表面をおおっている上皮細胞は毎日生まれ変わっています。そのため、ご自身ではみることが難しいみみ、はな、のど局所の状態を、毎回受診時にモニターで一緒に見てもらい、現在の状態の情報を共有して、相談しながら診療をすすめています。

Bスポット療法

上咽頭擦過治療(EATイート: Epipharyngeal Abrasive Therapy)は、鼻の突き当たりの上咽頭に塩化亜鉛を塗布する局所治療で、50年前より行われています。上咽頭は、うがいでも届かない吹きだまりになりやすいところです。後鼻漏のあたるところでもあり、耳への管(耳管)が開いていて、のどの入り口であることから、耳・鼻・のどそれぞれへの交通の要所でもあります。また上方は脳下垂体があるため、ここは神経のツボとなっています。Bスポット療法は、最近は、口臭、腎臓疾患(IgA腎症)にも効果があるといわれています。

文献
文献

ところで皆さん、通常の上咽頭処置で使用される塩化亜鉛は強酸性であることをご存じですか?アブレーション(焼き切る)という考え方でおこなう場合はそれでもいいかもしれません。私たちは過去に、pHと濃度の研究成果では、強酸性の薬剤は粘膜上皮バリア機能を低下させること、pH、濃度を調節することにより、上皮機能が上がることを電気生理学的に確認しています(三輪正人, 他:耳鼻咽喉科局所処置の有用性についての電気生理学的考察 頭頸部自律神経, 24: 52-54, 2010)。当クリニックでは、塩化亜鉛の粘膜収斂(しゅうれん)剤としての本来の性質を活かすため、中性化し至適濃度に調整したオリジナルの塩化亜鉛を使用し、本来の粘膜の機能を損なわず、むしろ強化しながら、消炎を図っています。当クリニックでは、独自の研究のエビデンスに基づいて考えられる最適な局所治療を適宜行いたいと思っております。

保険診療

診察料 3割負担 1割負担
初診料 850円 280円
再診料 220円 70円
処方せん料 200円 70円
検査 3割負担 1割負担
鼻ファイバースコープ検査 1800円 600円
のどファイバースコープ検査 1800円 600円
耳ファイバースコープ検査 720円 240円
鼻汁中好酸球検査 420円 140円
標準純音聴力検査 1050円 350円
ティンパノメトリー(鼓膜の動きの検査) 1020円 340円
耳管機能検査 1350円 450円
めまい検査 960円 320円
鼻腔通気度検査 900円 450円
呼吸機能検査 1410円 470円
基準嗅力検査 1350円 450円
鼻細菌培養検査(薬剤感受性検査は別) 810円 270円
末梢血・生化学採血検査 1820円 610円
感染症採血検査 1480円 490円
アレルゲン(13種類)採血検査 5600円 1870円
手術 3割負担 1割負担
鼓膜切開術(片側) 2070円 690円
鼓膜チューブ留置術(片側) 8200円 2700円
下鼻甲介粘膜下焼灼術 2700円 900円
鼻茸摘出術 3880円 1290円
内視鏡下鼻中隔手術(Ⅱ型) 6390円 2330円
粘膜下下鼻甲介切除術 10650円 3550円
内視鏡下副鼻腔開放術(Ⅰ型) 11100円 3900円
内視鏡下鼻腔手術(Ⅰ型) 22860円 6920円